話題のV3ファンデーション取り扱ってます!

男性必見!最近、頭皮が臭い、ベタつきが気になる方。そのお悩み簡単に改善することができます!!!

TAGS:

みなさんは頭皮の臭い、ベタつきなど気になったりしませんか?

朝は大丈夫なのに夕方になるにつれて段々とベタついてくる、臭いが気になってくる…などの経験はないでしょうか?

臭いがしてくる原因としては食生活、睡眠、シャンプーの仕方などが関わってきます。みなさんは意識しながら生活されていますか?

自分の頭皮は本当に臭いのか確認してみましょう。頭皮が臭くなっているかどうかは、一人でも簡単に確認できます。

朝、起きて枕をチェックして臭くなっていたら、頭皮が臭い証拠です。

また、乾いた髪にドライヤーの風を後頭部から吹きかけ、頭皮のにおいがするかどうかを確かめる方法もあります。

頭皮を指で軽くこすり、においがするかどうか試すのもよいでしょう。

どうでしたか?

自分の頭皮の臭いは大丈夫ですか?

頭皮が臭くなる、ベタつく原因は…

頭が臭いのは髪が原因と思われがちですが、実は髪ではなく頭皮にある皮脂、雑菌が原因なのです!

体の中でも特に頭皮は、皮脂の分泌量が多い部位です。皮脂の分泌が多いといわれるTゾーンの皮脂量と比べ、およそ倍の皮脂が分泌されます。

皮脂はそのままだと臭うことはないのですが、皮脂に含まれる脂肪酸が汗などと混ざり合い酸化することで頭皮の臭いが出てくる原因になります。

またシャンプーの洗い残しや髪についたホコリなどを餌にして雑菌が増殖して臭いの原因にもなります。

食生活

普段食べている物によっても皮脂の分泌量は変わるといわれています。

脂っぽいものを普段から食べていると皮脂の分泌が増えます。肉中心の食生活を送っていると、体臭や皮脂臭となって頭皮の臭いに繋がります。

脂肪分を摂り過ぎると皮脂の分泌が異常に多くなり、脂漏性脱毛になる可能性もあります。

しっかりバランスの取れた食生活をすることによって臭いを予防しましょう!

↓↓より詳しく見たい方はこちらへ↓↓

食生活の見直しで抜け毛改善や髪の毛が太くなる!?髪の毛に良い食べ物を教えます!

睡眠不足

睡眠も頭皮の健康に深くかかわっています。睡眠中に成長ホルモンは体内に分泌されますが深い眠りについた時は多く分泌されます。

なので毎日継続的に深い眠りにつくことによって多くの成長ホルモンが分泌され頭皮ダメージを補修することができます。

睡眠不足は、成長ホルモンの分泌が少なくなり、血行不良やストレスで頭皮の健康状態が悪化することがあります。

臭いを予防する正しいシャンプーの方法

1.ブラッシング

はじめに、乾いた状態で髪の毛をブラッシングをしてください。

1日の活動の中で髪には、多くのホコリやごみがたくさん付着しています。ブラッシングでホコリやごみを取り除きましょう。

また、髪の毛の絡まりもほぐれるのでその後のシャンプーもスムーズになります。

2.ぬるま湯で予洗い

ぬるめのお湯で髪の毛と頭皮をよく濡らしたら、指の腹を使って頭皮をマッサージするように汚れや皮脂を浮かして落としてください。

意外に思われるでしょうが、ぬるま湯で洗うだけでも皮脂や汚れの約7割落ちるそうです。

この予洗いのひと手間で、余分な皮脂が落ちて、髪と頭皮がしっかり濡れるのでこの後のシャンプーの泡立ちが格段に良くなります。

3.シャンプー

ここでシャンプーの登場です。

シャンプーを手に取ったら、そのまま髪の毛や頭皮につけるのではなく、まず手のひらで十分に泡立てます。

キメの細かいフワフワの泡ができたら指の腹を使って頭皮をマッサージするように洗っていきます。

男性に多い、爪を立ててのゴシゴシ洗いは絶対にしてはいけません!!

頭皮に傷がついてしまい細菌の繁殖源となり臭いの原因になってしまいます。

4.すすぎ

シャンプーをするなかで一番重要なのはすすぎです!

髪の毛についた泡をすべて流し終えても、頭皮にはシャンプーが残っている事があり、しっかり時間をかけて洗い流す事が必要です。

特に、耳横やもみあげ、後頭部は流し忘れが発生しやすいので注意してください。

シャンプーやリンスが頭皮に残ってしまうと、流し忘れのシャンプーかすを餌として雑菌が繁殖し臭いの原因になります。

またかゆみの原因となりフケや抜け毛の原因にもなります。

5.ドライヤー

まずはしっかりタオルドライをしてください!

湿ったまま放置してはいけません!男性は、髪が短いから自然乾燥しまいがちなのですが自然乾燥は絶対にだめです!

頭皮が濡れている時は、雑菌が最も増殖しやすくなっています。

ドライヤーの温風で髪の根本から乾かしていきます。臭いの元になってしまう頭皮をしっかり乾かすことを意識してください。

根本が乾いたら、次は毛先を乾かしていきます。毛先だけが生乾きのときは、ドライヤーを冷風に切り替え乾かしてください。

ドライヤーによる毛先へのダメージを軽減できます。また温風→冷風の順に風を当てることで髪に艶が出ます。

シャンプーの注意点!

シャンプーをするにあたって大事になってくるのがシャンプーの量と回数です!

少な過ぎても泡立ちが悪く汚れがしっかり取れない、多過ぎても洗い流しが不十分になってしまいます!

500円玉一枚分が最適な量になっています!

臭いが気になる、ベタつきが気になると数回シャンプーをすればいいと思いがちなのですがシャンプーは1日1回で大丈夫です!

シャンプーをし過ぎてしまうと、無駄に皮脂を取り過ぎてしまい頭皮を守ろうとして余計に皮脂を分泌してしまい、臭いの原因やフケ、痒みににつながります。

どうしても汚れが気になる方はお湯のみであれば大丈夫です。

男性のシャンプー選び

男性のシャンプー選びは難しいですよね。

そこでおすすめなのがELEVATE(エレベート)のスキャルプケアになります。

シャンプーは豊富な泡で頭皮と髪をやさしく洗浄してくれます。

また、フケ、痒みを抑えてくれる成分や男性のスキャルプケアに必要な頭皮環境を整える成分配合しています。

他にもスキャルプジェム、スキャルプエッセンスといったニオイや皮脂を吸着し洗い流してくれる、うるおいを補給し、頭皮を健やかにしてくれるものもあります。

ELEVATE(エレベート)のシャンプーは男性一度は気になる薄毛予防にもつながるものになっています!!

エルパライソではエレベートのシャンプーもお取り扱いしておりますので是非気になりましたらお気軽にお声がけください!

エレベート公式サイト:https://www.demi.nicca.co.jp/elevate/scalpcare.html

まとめ

頭皮の臭い、ベタつきにはいろいろな原因があります。

原因に合わせて毎日ケアしていくだけでお悩みが改善されていきます。

食生活、睡眠、シャンプーの仕方も意識していくことで改善されていきます!

また、自分にあったシャンプーを選ぶことも大切です。

正しいケアで臭いやベタつきのない清潔な頭皮にしていきましょう!