話題のV3ファンデーション取り扱ってます!

美容師が市販のシャンプーをオススメしない理由を教えます。

最近お客様から市販のシャンプーでいいものありませんか? 

とよく聞かれます。 

が・・・

そもそも市販のものと美容室で置かれているシャンプーは全然違います。

サロン内でオススメすることはまずありません。

でもダメージは気にしてる!という人がほとんどです。

なので今回は市販のシャンプーがなぜオススメできないのか?

市販のシャンプーの特徴やデメリットについてお伝えさせていただきます。

市販のシャンプーの特徴と注意点

市販のシャンプーは基本的に誰もがどこでも買えるものがほとんどです。

スーパーとドラックストアなどに売られているようなものがだいたい市販のシャンプーと言っています。

市販のシャンプーを選ぶ方は以下の特徴が理由にあると思います。

香りが自分好み

甘い香りとか、さっぱりした香りとか無香料だとかが選ばれることが多く。

美容室のシャンプーも手触りが良いのはわかるけど香りがその人の好みに合わないのもあって、ついつい使ってしまってることもよく言われます。

香りだけを重視してしまいがちな人は注意

香りがよくても結果的に手触りが悪くなっているのをダメージしてから気になる人が多いのでダメージを気にしている人はシャンプーを見直てみよう。

シャンプーの泡立ちが良く手触りが良く感じる

市販のシャンプーは泡立てしやすいように発泡剤が多く入っているので美容室で取り扱ってるシャンプーで泡立てが苦手な方は特に泡立ちにくいことから市販の

シャンプーに変える人もいます。しかも泡立ちがいいのもあってシャンプー中は手触りがいいように感じてしまうのもまた事実!

泡立ちの良さを優先してる人は注意

泡立ちが良くシャンプー中はたしかにいいかもしれませんがシリコンが多く入っているからこそ感じる手触りでもあるが補修効果は皆無です。

美容室のシャンプーに比べて買いやすい価格だから

美容室のシャンプーは高いから市販のシャンプーでも少し値段の高い物を使ってます!という人が多いです。

(サロン内でよく聞きますが・・・)

確かに値段が上がる方が栄養成分など豊富にはなります。

が、それでも先程あったようにシリコンなどが多いのが現状で手触りが良く感じるだけで、洗い流した後にギシギシした質感になっていることがほとんどではないでしょうか?

(髪質にもよりますが・・・)

ちなみに、市販のシャンプーは食器用洗剤と同じぐらいの洗浄力があるとも言われてます。

それがギシギシになる原因の一つです!!

価格で決めてしまいがちな人は注意

値段が安くCMなどの広告宣伝されているものは、製造でのコストを下げて安く多く売るの前提として作られているので美容室のシャンプーとは違い栄養成分の割合が全然違います。

なのでダメージを改善していきたい人はシャンプーを変えるのがオススメです。

カラーやパーマなどの持ちが悪くなる

洗浄力が強いのでカラーの色素を多くとってしまいます。そのためカラーの色持ちが悪くなってしまいます。

市販のシャンプーは中性に近い弱アルカリ性の物が多く、パーマの特性でアルカリ近ければ近いほどパーマの持ちも悪くなります。

なので、カラーやパーマの持ちが悪いのが気になる人はシャンプーからこだわってみてはいかがでしょうか!!

美容室のシャンプーのメリット・デメリット

先程から市販のシャンプーについてお話してきましたが、美容室のシャンプーがいったいどんなものなのかをこれからお伝えさせていただきます。

美容室のシャンプーのメリットとは?

美容室のシャンプーのメリットは、なんといっても美容師が髪質を診断し、お客様に合うもの選んでくれることです。

そして、基本的にはアミノ酸系の界面活性剤になるので低刺激で髪や頭皮にやさしいものがほとんどです。

美容室のシャンプーならなんでもオッケーというわけではなく、今の現状を良くするためにはどんな成分がいいのだとかをしっかり見極めて選んでもらえるから

こそ、お家に帰ってからシャンプーをした後に違いを実感してもらえるようになっています。

他にも普段、カラーの色落ちを抑えたり、クセ毛のまとまり、頭皮の潤いや保護にもなるのでいろいろな悩みに対応できるのも、魅力の一つですね!!

美容室のシャンプーのデメリット

市販のものに比べて高い。髪にいい成分を使うため、値段が市販のものに比べて、少し上がります。

さらに、頭皮用のシャンプーなども一回使えば結果がでるわけではなく、使い続けないといけないというデメリットがあります。

まとめ

髪質によっては市販のカラーでも大丈夫な人ももちろんいます。

  • カラーやパーマをしていない方
  • 髪や頭皮に悩みのない方
  • 現状満足している方

などは、無理にはオススメしません。

市販のシャンプーを使っている人は洗浄力が強いので頭皮の乾燥、カラー剤やパーマ剤などの薬剤に敏感になったりもするので、これらに該当する人は絶対に気をつけてください。

もし、現状で髪や頭皮に悩みをお持ちの方はサロンで美容師さんに相談してみてください。

髪質、地肌環境に合わせたシャンプーを使いましょう!

年齢とともに髪質も変わっていくので、長い人生の間で、ずっと髪や頭皮を健康に保ちたい人は一度でいいので使うきっかけになればと思います。