【女性の悩み】細毛と薄毛のメカニズムを徹底解剖!!

TAGS:

朝のセットが決まらないと、1日が嫌な気分になりますよね。

「最近ボリュームが気になるなぁ~」「地肌が見えてる!?」「髪が薄くなってきたかな?」などで悩んだことはありませんか?

私自身も20代はそこまで気にしていませんでした。30代になり驚くくらい髪質が変わっていきました。

今考えるとブリーチなどで髪や頭皮にダメージを与えていた事が影響しているのではないかと思います。

そんな自身の体験も含めて美容師として今回、細毛・薄毛のメカニズムを徹底解剖していきます!

細毛と薄毛の違いとは

細毛と薄毛は似ているようで全く違います!

血行不良や栄養不足の状態で髪が細くなっているということは髪の毛のもとである毛母細胞が十分に成長出来ていないことがわかります。

急に髪が細くなったと感じた場合は薄毛の可能性もあるので気を付けてくださいね!

まずは特徴からご説明します。

原因と対策は後述しますね!

細毛の特徴

  1. 髪の毛の一本一本が細くなり髪の毛のボリュームがないように感じてしまう
  2. 栄養不足で弱々しい髪の毛
  3. ボリュームが出にくくスタイリングが難しい
  4. キューティクルが少ない為、薬剤が浸透しやすくカラーは染まりやすく、パーマはかかりやすい

薄毛の特徴

1つの毛穴から髪の毛が通常の方だと3~4本生えています。薄毛の方の場合は一つの毛穴に1本しか生えていないため薄くなってしまいます。

  1. 頭皮が赤くなる→薄毛の原因となる炎症を起こしている
  2. 頭皮が硬くなる→頭皮の血行が悪く、髪のハリコシがなくなっていく
  3. 頭皮がベタつく→頭皮の毛穴が詰まってトラブルの原因になる

※自分に合わないシャンプーを使用すると抜け毛のトラブルの原因になってしまいます。

細毛の方や薄毛の方は、どんな悩みを持っているの?

細毛と薄毛、原因は違いますが、悩んでるところは同じです。

細毛、薄毛の方に悩みを聞いてみたところ、こんなに悩みを持っていることがわかりました。

  • ハリ、コシがなく柔らかい質感が嫌だ。
  • トップにボリュームがなく、ペタンとなってしまう。
  • 施術した後のダメージを受けやすい=パサつきやすくなる。
  • 前髪が少なく薄く見えるのが嫌だ。
  • 毛先が切れてしまい伸びるのが遅い。
  • 地肌が見えてしまうのが嫌だ。
  • カラーの色落ちが黄色っぽくなる。

細毛や薄毛の原因

遺伝

祖父母や両親の髪質が細毛の場合、遺伝の可能性が高いです。

同じ食事をずっと食べているから、髪質が同じという可能性もあります。

加齢

頭皮の毛細血管は、年齢を重ねるごとに老化していきます。

血行が悪くなると髪の毛に十分な栄養がいかず健康的な髪の毛が作れない為、髪の毛がどんどん細くなりボリュームもダウンしてしまいます。

栄養バランス

普段の食生活で健康毛だったのが、この3つをたくさん摂取するだけで髪の毛の成長に影響していき、栄養がいかなくなり髪の毛がやせ細って細毛になりやすくなってしまいます。

  • 糖質
  • 脂っぽい食べ物
  • アルコール
  •             

これらの取りすぎに気をつけましょう。

下記の記事では髪の毛に良い食べ物の紹介をしているので合わせてご覧ください。

食生活の見直しで抜け毛改善や髪の毛が太くなる!?髪の毛に良い食べ物を教えます!

ストレス

ストレスを溜め込むと人間の体は新陳代謝が低下し血流が悪くなり髪が細くなってしまいます。

またホルモンバランスも乱れて男性ホルモンの働きが活発になることで髪が細くなり、薄くもなるといった怖い原因にもなります。

特にダメージを受けやすい、パーマ、ブリーチ

細毛の方は特に要注意してほしいのが、健康毛や太い毛の方と比べてダメージを受けやすいです!

細毛さんは髪の耐久性が弱い為、短いスパンでパーマやブリーチを繰り返すと、髪にも頭皮にも影響してしまいます。

抜け毛の原因になったり、キューティクルがはがれやすくなって栄養がいかなくなり切れ毛や細毛の原因になってしまいます。

全体カラーの繰り返しでも、もちろんダメージは受けますし髪質もだんだん変わっていき細毛に繋がってきます。

オススメなのは、リタッチ(根本染め)をはさんで、毛先までのカラーは2~3回に1回するのが良いと思います!

細毛、薄毛になりやすい人の傾向

  1. ストレスを感じやすく溜め込んでしまう人
  2. ごはんをしっかり食べない人
  3. 栄養バランスに自信がない人
  4. 末端冷え性の人
  5. むくみやすく、疲れやすい人
  6. 睡眠不足の人
  7. 運動不足の人
  8. 低体温症の人

※どれか一つでも当てはまっていたら要注意ですよ!

細毛の方や薄毛への対策

シャンプーを変えてみる

市販で売っているシャンプーを使われているお客様は要注意です!

髪や頭皮に合っていないとトラブルにもなり抜け毛や髪質が悪くなったりという問題が出てきてしまいます。

市販のシャンプーを使っている方は、読んでみて下さいね♪

【厳選】市販でもおすすめできるシャンプー一覧

エルパライソで、特にオススメしているシャンプーはこちらです。

魔法のシャンプー『oggiotto』を使ってみたい方必見!髪質に合った選び方を教えます!

細毛の私も、自分に合うシャンプーをずっと探していました。

оggiоttоのシャンプーに出会って全種類のシャンプーを使用して組み合わせた結果、細毛で癖毛の私にぴったりの組み合わせを見つけました!

ボリュームセラム(シャンプー)で、しっかりと栄養を補給して締めのマスク(トリートメント)は癖毛で収まりも欲しいのでモイスチャーの組み合わせが、一番オススメで仕上がりが好きです。

ドライヤーで乾かした後は、ふんわり仕上がり指通りはつるんとして最高ですよ!

※※エルパライソではカウンセリングをしっかりさせて頂くので、仕上がりに合わせたシャンプーなどのケア商品を正しくプロが選んでくれます。

頭皮のケア

頭皮が硬いと血行が悪くなり抜け毛や薄毛になりやすく、ストレスを感じていることが多いです。

血行促進の為とストレス解消の為にもヘッドスパは大変オススメですよ!

そこでエルパライソでオススメのアロマスパのご紹介いたします。

お疲れの時こそヘッドスパ試してみられませんか?ヘッドスパの効果を解説!

月に一回でもいいので、頭皮環境をリセットするのもオススメですよ!

自宅でのケア

最近、私のオススメのアイテムがこちら!

左から頭皮の美容液と、女性専用育毛剤です。

оggiоttоの商品はエルパライソで購入出来ますよ!

→оggiоttо公式サイトはこちら

→マイナチュレ公式サイトはこちら

髪を乾かす前に、頭皮に均等につけていき頭皮を軽くマッサージしていきます。

すぐには、効果は出てきません。3か月は使ってみてください!!

※髪にはサイクルがあり休止期(髪が抜けて生えるまでの時期)が長いのですぐに効果が出ないのです。

私が使用してみた感想は、短い毛が生えてきて頭皮を触ってみるとザラザラ、チクチクした触り心地です。

髪の長さを変える

細毛さんは毛先が自然とスカスカになってしまいがちです。

おすすめスタイルは、毛先に厚みを残すボブスタイルです。

毛先に厚みがあるだけで、ボリューム感が出て素敵になります。

※担当してくれる美容師さんには、毛量はそのままで軽くしないで欲しいと伝えることをおすすめします!

Q&A

いつも襟足だけ伸びなくて短いのですが何故ですか?

特に襟足は髪が細い部分でもありダメージを受けやすい為、細毛の方だと髪が切れやすいです。

寝ている時や衣服に触れて摩擦がおきたりするとダメージにつながり切れ毛の原因にもなります。

女性は無意識に襟足を触ってしまいがちなので、知らない間に抜けていたり切れ毛にもなっているので襟足だけ伸びにくく切れてしまっているからです。

シャンプーをすると髪が抜けやすくなるって本当!?

髪には、「成長期」「退行期」「休止期」があり髪が抜ける準備を始めるのが「休止期」です。

正常なタイミングで抜け落ちる毛の量は1日だいたい25~50本です。

1日の抜け毛の半分以上がシャンプーの時に抜けています。シャンプー中に抜けた髪の量 は35~70本程です。

すでに抜けてしまっていた毛がお湯で流すことで髪から洗い出されて沢山抜けてしまったように感じるのかもしれません!

シャンプーについておさらいしましょう!

プロが教える! 正しいシャンプーの方法とおすすめのシャンプー

シャンプーを乱暴にしてしまうだけで、抜けなくてもいい毛まで抜けてしまうので、シャンプーは優しくマッサージしながら是非洗ってみてくださいね。

まとめ

今は健康毛だからと安心してはいけません!

バランスの悪い食生活をしていたり、髪がダメージを受けるような施術を繰り返したり、洗浄力の強い市販のシャンプーを使っていると、だんだん細毛よりの髪質になりますので他人事のように思わないできちんとケアをしていきましょう!

日頃の私生活をもう一度見直して、正しい食生活を送っていきましょうね!