大人気のレプロナイザー!口コミや評判はどうなの?美容師が徹底的に解説します!

美容室に行って白いドライヤーをオススメされた事ありませんか??

今美容業界で話題のレプロナイザー(ドライヤー)について購入の際、値段が高いと思われる方に、ただ高いだけなのか、コストパフォーマンスは良いのかをここで解説いたします。

レプロナイザーってなに!?その特徴とは…

レプロナイザーと聞いてピンとくる方は美意識高いですね。ただ、美容師が説明していないと聞いた事ないのは当たり前ですが。

聞いた事あるけど…

聞いたことがある人はもちろん、聞いた事のない方にも説明致します。

レプロナイザーとはリュミエリーナと言う会社が販売する、元々ヘアービューザーという商品でドライヤーを中心とした美容機器です。

今ではアイロンやコテ、くるくるドライヤー的なのもありますが。

ヘアービューザーの名前で販売している時から「乾かすだけで髪がサラサラになるドライヤー」と美容業界では話題になりました。

そのヘアービューザーが海外でも話題になり、レプロナイザーと名前を変えて世界的に販売されるようになったものです。

また、バージョンアップしていき使った人が実感出来るほど髪がサラサラで艶のある仕上がりになるように変化しています。

単なるドライヤーではありません!

前項でも少し説明しましたが、単なるドライヤーではなく、乾かすだけで髪がサラサラになるのです!むしろ、美容器具として販売しているので、ドライヤー機能搭載の美容器具が正しいかも知れません!

髪だけでなく肌まで潤わせてくれる魔法の美容器具と考えましょう!ではなぜ髪だけでなく肌まで潤うのか…

美容師もびっくり!噂のバイオプログラミングとは

細胞に伝達するんです。

レプロナイザーはバイオプログラミングという伝達物質を放つ技術を搭載しています。

ドライヤーの筒状の部位に特殊セラミックを搭載していてそこから発する風と共にバイオプログラミングの技術が髪や肌に伝わります。

するとタンパク質中心の細胞に伝達物質が届きます。伝達物質と言うと「なにそれ?」となりますが、髪や肌のダメージも伝達物質によるものなのです。

髪の水分をなくなれという伝達物質があるからパサパサになったり…(特に紫外線など)

バイオプログラミングとはその逆の髪に水分を復活しろ!という伝達物質がある技術の事なのです!

参考

バイオプログラミングBioprogramming Club

タンパク質に水分が復活する!?

タンパク質と聞くと食べ物を想像してしまいますが、人間の身体はほぼタンパク質で構成されています。

美容師なので髪については細かく説明することができます。

髪の主成分はケラチンタンパクです。80%〜90%ケラチンタンパクで出来ています。そして10%〜15%の水分があり後はメラニン色素や脂質、微量元素で3%を構成しています。

今まで髪にダメージを負うと髪にある10%〜15%の水分が髪から抜けてパサパサになると言われていました!しかし!実は水分は抜けていなかったのです。

髪の中に綺麗な配列、整った水分でないと艶のある髪には見えないので髪の中に水分はあるけどパサついている。

そしてバイオプログラミングとはその水分の配列を整える伝達物質があるので艶が出る。という仕組みなのです。

水分が復活するのではなく、綺麗な配列になり、艶やかな綺麗な髪に見えるのです!

左がご自身でドライヤーをしてご来店した素の状態。右がレプロナイザー3dplusで温風と冷風を交互で当てた状態

艶が違いますよね^ ^

レプロナイザーの口コミと評判

では実際に使ったことがある方の評判も見てみましょう。

毛質は超乾燥していて、そこそこに癖っ毛です。年齢のせいか髪の毛がうねうね?に突然毛質が変わり、購入しました。こんなに高いドライヤーを購入したのは初めてでした。いつも行っている美容室でオススメされ、悩みに悩んだ購入でした…が!合いませんでした。ただただ熱いと言う印象です。
素晴らしい部分は冷風です。冷風を充てるとツヤツヤ?しっとり?乾燥してるの!?と思うくらいに何故かしっとりします。
ここは良かったのですが温風…。
温度が高すぎます。美容室で使って頂く時は、美容師さんが上手いので離れた所から万遍なく当てるので問題ないのかもしれませんが、自分で使うにはノズルが長すぎてどうしても近くから温風を当てる事になります。(更に重いです)

悪い評価としては値段が高い、重たいなど使い勝手の悪さなどがあります。

また、効果を実感出来ない方もいらっしゃいます。温度が高いため温風にやられてチリチリになったとの声も…

一ヶ月ほど使用してみましたが、使用を続けていると重さにも慣れてはきました。
これを使用した後は髪が水分を含んだような仕上がりになることに気づき、だんだん愛着も沸いてきました♪
ですが、こちらのドライヤーの熱風の風ですが、すっごく熱い!!ぼーっとして一カ所に当て過ぎると髪の毛が触れないくらい熱い!!髪を綺麗にする為に髪を乾かす時はなるべくドライヤーを動かして乾かしていますヽ(´o`;
レプロナイザー3Dplusを使ってすぐに実感したことは、〔髪の毛がサラサラになった〕〔髪の毛に艶が出た〕ことです。髪の毛のケアをする目的でレプロナイザー3Dplusを購入したのですが、なぜか髪の毛だけではなく肌の調子も良くなりました!次の日の化粧ノリの良さも違っていたのでびっくりしましたね。

肝心の髪を乾かしたあとの違いですが、いつもより髪がまとまってしっとりとしているのを実感しました。
毎日使うものですし、少し高かったけど買ってよかったです!

良い評価としては髪が綺麗になり手触り、艶が良くなった、まとまりが出たと言う評価。更に肌も変わったと言う方もいらっしゃいます。

また、レプロナイザー3dplusになってから風量もアップして早く乾く感じる方も多いです。

種類と値段を説明します。

ヘアービューザーとレプロナイザー

前項にも説明しましたが元々ヘアービューザーとして販売されていました。レプロナイザーと名前を変えて販売されています!!

ヘアービューザーエクセレミアム2 ¥22500(税抜き)
ヘアービューザーエクセレミアム2dplus ¥33000(税抜き)
レプロナイザー3dplus ¥38000(税抜き)

徐々に値段も立派になっていますが、風量、熱量などが上がったのもありますが艶の出方、手触りが良くなったという印象が強いです。

ドライヤー、コテ、アイロン

また、コテやアイロンもヘアービューロンという名前で販売されています。

ヘアービューロンカール ¥25000(税抜き)生産終了
ヘアービューロン2dplusカール ¥25000(税抜き)
ヘアービューロン3dplusカール ¥35000(税抜き)
ヘアービューロンストレート ¥35000(税抜き)生産終了

レプロナイザーは結局、「ぶっちゃけ高いだけ?」

値段も正規の値段を書かせて頂きましたが、正直高いです。

ドライヤーは毎日使ってもなかなか壊れる物ではなく、長いと何年も同じドライヤーを使っているのではないでしょうか?

もし、髪に悩みがあったり髪を綺麗にしたいのであれば毎日いい風を与えてもいいかもしれません。適切な使い方をマスターして使うと確実に髪に潤いがでます!

特に髪の乾燥が気になる方は髪が潤い、日に日に髪が綺麗になるのがよく分かると思います

正直な話、メーカーも値段を徐々に上げてバージョンを新しくしてきてますが、ぶっちゃけ高い!です。

でも実際に髪が綺麗になるのも実感出来ます!

販売用のリンクなども貼らない美容師の口コミとしてはすごく良いものなので値段の割にあっています!