パーソナルカラー(Winter冬)の人必見!貴方に似合う髪色、メイク!

パーソナルカラーがWinter冬の人はクールで個性的な方が多いですね。

そんなWinter冬の人の似合う髪色、髪型を今回は徹底解説しちゃいます!

Winter冬の人の特徴、イメージ

クールで個性的

冬のグループの色は【寒色系】、【暗め】、【クリア】という特徴があります。

クールでシャープでどこか存在感のあるクリアな色が似合います。

冬は日本人の中では1番少ないタイプです。

肌の色

冬タイプの肌質は青色ベースの肌色をしており、厚みがありハリのあるしっかりした肌質をしている方が多く見られます。

ツヤ感があり頬にあまり血色のない傾向にあります。

瞳の色

ほぼ真っ黒の瞳の人が多いです。黒目と白目のコントラストがはっきりしています。

似合う色選びのコツ

鮮やかな色でコントラストのきいたハッキリした色が似合います。

ブルーレッド(青みがかった赤)や緑などは肌をクリアに見せてくれます!

ロイヤルブルー(濃い鮮やかな青)やマゼンタ(赤紫)などを身に着けると存在感のある美しさが出せます。

冬タイプの芸能人は広瀬すずさん、柴咲コウさん、深津絵里さんなどです!

似合わせオススメメイク

冬の人のイメージ合わせ、シャープでクールな印象が似合います!

オススメファンデーション

パーソナルカラーはその人自身との調和を基本に考えます。

ファンデーションは、無理に色を変えずに本来の色に馴染む色を選びましょう!

オススメアイシャドー

アイホール全体にアイシーピンク(淡いピンク)やグレイベージュなどの明るく、鮮やかでない色でぼかします。

アクセントカラーでは目の際から目尻にかけてロイヤルパープル(濃い鮮やか紫)など冬らしい暗く鮮やかな色を使いましょう!

淡い色ではアイシーブルー(淡い青)やトゥルーグレーなどオススメです!

オススメチーク

冬の人はやや青みがかったピンク系の色が似合います。

血色よく見せるにはほお全体にうっすらつけると良いでしょう。

バーガンディ(茶色みのある深い赤)など深みのある色を頬骨の下に沿ってうっすらつけると大人っぽくなります。

オススメリップ

鮮やかで澄んだ色が似合います。

赤ではブルーレッド(青みがかった赤)やトゥルーレッド、ピンクなら澄んだ色がオススメです。

アイメイクを強調したいときはほとんど色味のないローズベージュ系をつけるとバランスがとりやすいです。

自分に似合うオススメヘアー

ここからは冬タイプの方のイメージに合わせたオススメの髪型、髪色を紹介していきます!

似合うヘアスタイルは?

エッジのきいた角のあるスタイルが似合います!

ストレートのツヤのある髪やカールでもエッジのきいた強さを感じるものがオススメです!

パッツン前髪など似合いやすいのでチャレンジしてみるのもありです!

似合う髪色は?

カラーは肌と同じブルーベースに強さを感じる原色系カラーが似合います。

バイオレットやピンク、レッド、ブルーブラックなどの色がオススメです。

ダークブラウンなどのブラウン系ももちろん似合います。他の人とかぶるのはイヤ、個性的にしたい方などオススメです!

また冬は唯一黒が似合うシーズンです!

似合う小物

デザイン性が高い大きな指輪やイヤリングなどが似合います。

プラチナやシルバーなど光沢のハッキリしたものがオススメです。

アクセサリーを複数つけても似合います。逆にまったくつけないのもオシャレに演出できます。

トータルコーディネート

冬はコントラストのあるコーディネートやモノトーンコーディネートが似合います。

明暗のハッキリした鮮やかすぎないもの同士の組み合わせはスタイリッシュになります。

冬の色の中でも明るくて軽い色を組み合わせると、いつもとちょっと違う冬らしいパステルカラーになります。

まとめ

冬は全体的にクールで強さを感じる色。シックな印象や、個性的な印象など存在感のある印象を与えやすいのが冬の特徴です。

上手くヘアカラーやメイクなどに取り入れ、より自分自身を魅力的にコーディネートしましょう!