実年齢よりも若々しい顔に!!男性の目の下のクマについて原因と改善方法をお教えします!

男性の皆さん、、

実年齢よりも老けて見られる事はないですか??

今日なんか疲れてます??と聞かれる事はないですか?

だいたいの人が相手の顔を見たときに、一番最初に目が行く場所が目元です。

その目元の下にできるクマがそういう印象を与えてしまいます。

ただ、目の下のクマは疲れや、寝不足だけの問題ではありません。

そこで、しっかりとした目の下のクマに対する知識と、改善方法をお教えします。

目のクマとは?男性にも多い理由

そもそも目の下のクマとは、目の周りが黒ずんでいる状態のことを言います。

クマがあることにより、

  • 不健康そう
  • 疲れている
  • 老けて見える

といった印象を与えてしまいます。

クマが男性にも多い理由としては、不規則な生活、アルコールの多量摂取、そして一番の原因である、保湿不足、紫外線予防の有無です。

女性は、ほとんどの方が化粧水などを使って保湿をし、紫外線予防をされていると思います。

そこが男性のクマが多くなっている原因にもなっています。

クマの種類と見分け方

クマには、3種類のタイプがあるといわれています。

それぞれ

  • 青クマ
  • 茶クマ
  • 黒クマ

の3つに分けられます。

青クマ

目の下が青黒く見えるクマ。青に見えるのは血管の色が見えているため。血行不良が原因。

茶クマ

目の下が茶色くくすんで見えるクマ。メラニンが一番の原因。

黒クマ

目の下にくぼみができ、その影がクマのように見えてしまう。皮膚のたるみが原因。

見分け方

クマの種類の見分け方はとても簡単です。

それは、目尻を優しく引っ張る!です。

青クマ→目の下のクマが全く動かない

茶クマ→皮膚と一緒に目の下のクマが動く

黒クマ→目の下のクマが消える

このように3種類に分けることができます。

それでは、それぞれのクマの原因と、改善方法をお教えします。

青クマの原因

青クマは、睡眠不足などからなる、血行不良やストレスが原因となって発生するクマです。

特に血行不良が起こりやすい寒い時期に発生しやすいのが青クマです。

男性の目の下のクマの悩みで一番多いのは青クマと言われています!

また、不規則な生活をしていたり、慢性的な肩こりがある方にも多くみられます。

血液は赤色ですが、目の周りの血液がうっ血を起こすと、青色に変色します。目の下の皮膚は薄いので、この血液が透けて青く見える状態が青クマです。

また、スマホやパソコンを使うことで、画面を凝視して血液が滞ることも原因の一つになります。

改善方法

ホットタオルなどを使って目を温める

目の周りの血行が滞ることでクマができているため、ホットタオルで目の周りを温め血流を改善させましょう。

体の冷えも一つ原因になりますので、湯船に浸かりながらホットタオルをすると相乗効果でより効果が発揮できます。

生活習慣を見直す

不規則な生活や、寝不足、ストレスは血行が滞りがちになります。

また、過度なアルコール、カフェインの摂取は血管を収縮してしまい血行不良につながります。

効果のある食べ物

青クマに効果のある成分は、

葉酸→血液をサラサラにする成分

鉄分、ビタミンE→血流を改善してくれる成分

(レバー、モロヘイヤ、貝類、ノリ、アボカド、ひじき、小松菜など)

茶クマの原因

茶クマは、色素沈着が原因で起こるクマです。

色素沈着は、慢性的に与えられる皮膚への刺激により発生し、非常に治りにくいことが特徴です。

主な原因は紫外線や、花粉症、乾燥、アトピー性皮膚炎によるかゆみによる摩擦です。

茶クマは他のクマとは違い、放置しておくと悪化していきます。

ですが、しっかりとした改善方法を身につければ完治が早いクマです。

改善方法

毎日のスキンケアでの保湿

男性は特に、スキンケアをしない方が多いと思います。

特に茶クマが気になる場合は、

洗顔→化粧水→乳液

をしっかりすることが大切です。

男性、洗顔をする際にも擦ったりせずにしっかりと泡だててから優しくすることが大切です。

目元専用のクリームを使うことにより、より目の周りの保湿をすることが可能です。

効果のある食べ物

ビタミンC→色素沈着の元であるメラニンの生成を抑制する効果。

他にもコラーゲンの生成を促して、肌のターンオーバーを促進する効果もあります。

(果物類、トマト、パプリカ、ブロッコリーなど)

黒クマの原因

黒クマの原因は、加齢からくる筋肉の衰えによる皮膚のたるみです。

目の周りは皮膚が薄く脂肪も少ないので、筋肉の衰えによって皮膚がたるむとくぼんだ状態になります。

そして目の下がくぼんだことによって出来た影が黒クマになります。

また、加齢とともに目の周りのハリがなくなることも、皮膚のたるみの原因になり黒クマになってしまいます。

改善方法

適度な運動

黒クマは、たるみ、むくみが原因となります。

そして年齢を重ねると運動する習慣が減り血流がわるくなります。

軽いジョギング、ストレッチなどでも効果があります。

また、表情筋を鍛えることで皮膚のたるみも改善されるので、目を大きく開けて、閉じてをゆっくり繰り返すことにより顔のたるみを防止することができます。

効果のある食べ物

カリウム→むくみ防止

クエン酸→血流改善

ビタミンE→血流促進

(小豆、アーモンド、レモン、プルーンなど)

エルパライソでできる目の下のクマ改善方法

アロマスパ 20分¥5000

エルパライソでできる、クマを改善できるメニューとしては、アロマスパがあります。

アロマスパでは、20分のヘッドスパ+その日の体調によって効果のあるアロマを選んでもらいます。

その中でもクマに特に効果があるアロマが、ケア(care)です。

成分としては、ローズマリー、ラベンダー、ユーカリ、そしてビタミンCのレモンなどがたくさん入っています。

眼精疲労に効果があるので、目の周りのコリをほぐす効果が見込めます。

頭皮をマッサージすることにより、自然と血流がよくなり、たるみが改善されます。

青クマ、黒クマに効果があります。

美容室専売品 男性専用基礎化粧品(エレベートワークアウト)

  • 1Fフェイスフォッシュ(洗顔料)¥2000
  • 2Fバラシングローション(化粧水)¥3000
  • 3Fテクスチャーコントロール(コンシーラー)¥3000

メンズ専用のスキンケア商品です。

特に、3Fテクスチャーコントロールは、コンシーラーですので黒クマを隠せる効果があります。

UVカット効果もあるので、紫外線予防にも繋がり色素沈着を防ぐこともできます。

まとめ

たくさん睡眠を取れば、次の日にはクマは無くなっているものではありません。

まずは、自分のクマの種類をしっかり分かった上で、改善方法を実践することをオススメします。

そして、生活習慣をしっかり見直しクマを根本から直していきましょう。

そうすれば、きっと実年齢よりも若々しくみられるはずです。