エルパライソおすすめ「oggi otto」のアイテムを使っていただくと、実はおうちでもヘアエステをすることができます。

oggi otto アイテム

  • シャンプー
  • マスク
  • ミルキィ
  • ミスト
  • オイル

このアイテムには以前の記事で紹介させていただいたヘアエステの栄養分がしっかりはいっているため、ご自宅でも簡単に美容室帰りのような質感になります★

oggi ottoの商品を詳しく紹介!

ミルキィ

CMCクリームと同じものを使用。

ケラチン、キューティクル保護成分、18MEA、ナノ化CMCを配合し、毛髪内部に素早く浸透し、毛髪内部の筋肉を作ります。

マカダミアンナッツ、ミツロウが美しいツヤを与えます。

こんな人におすすめ!✳︎まとまりが欲しい方
✳︎毛量が多く、広がりやすい方
✳︎髪がごわついて落ち着かない方

ミスト

CMCミストと同じものを使用。

ケラチン、ヒト型セラミド、キューティクル保護成分、18MEA、ナノ化CMCを配合し、PPTを内部に運ぶための道作りをします。

ダメージを補修しながら髪に潤いと自然なツヤを与えます。

こんな人におすすめ!✳︎サラサラに仕上げたい方
✳︎オイルタイプが苦手な方
✳︎軽いパーマスタイルでリッジを出したい方
✳︎軟毛で軽さを求めたい方

オイル

CMCオイルと同じものを使用。

毛髪表面にアルガンオイル、アーモンド油、ホホバ油、ラベンダー油で潤いを与えます。

乾燥から髪を守り、ナノ化CMCがキューティクルが剥離しないように接着し、弾力を与え、しなやかにします。

こんな人におすすめ!✳︎髪にツヤを出したい方
✳︎毛先のパサつきが気になる方
✳︎毛髪に潤いを求める方
✳︎毛髪が硬い方、クセで広がりやすい方

この3つはアウトバス(ドライヤーやアイロンをする前に使用)として使用していただくものなのですが、oggi otto の商品はアウトバスだけで留まらず、お風呂場の中でも使用可能なのです★

アウトバスで使用する時は、毎日使っていただくのですが、お風呂場でヘアエステとして使用する時は、週に1、2回ほどがオススメです!

シャンプー、マスクにももちろんヘアエステで使用した栄養分がはいっているため、一緒に使用してもらうとより効果的です。

使用方法を徹底解説!

①シャンプー

シャンプーの泡にもヘアエステの栄養分が入っているので、泡立てをして1分ほど放置します。

②一旦泡を流します

流した後は軽くタオルで水気をふき取るとより効果的です。

③ミスト、ミルキィ、オイルをつける

使用方法は髪質によって異なります。

水分補給ケア(エアリーに仕上げる)

シャンプー、流し、ミスト、マスク重ね付け、流し、アウトバスでミスト

軟毛で細く、乾燥が気になる方にオススメ

CMC補給ケア(うるおいキープ)

シャンプー、流し、ミルキィ、マスク重ね付け、流し、アウトバスでミルキィとオイルを混ぜてつける

硬毛で細く、髪にしなやかさがない方にオススメ

キューティクルケア(ツヤ、手触りをよくする)

シャンプー、流し、マスクにオイルを混ぜてつける、流し、アウトバスでオイル

硬毛で太く、広がりが気になる方にオススメ


しかし、3つを揃えるとなるとコスパもかかるというデメリットがあるため、アウトバスと兼用して一つ使用するだけでも、十分に栄養は足りると思います。

なので、ミスト、ミルキィ、オイルのいずれかを髪の中間から毛先にかけつけていきます。

④マスクをつける

ミスト、ミルキィ、オイルのいずれかをつけたら、そのまま流さずにマスクをつけ3分〜5分ほど放置します。

⑤軽く流す

放置後、軽く流して終了。

自宅で簡単ヘアエステ

これをしていただくだけで、おうちでも簡単にヘアエステができます★

美容室でヘアエステをして、その後も髪をよりよくするために、おうちでのヘアエステをオススメします。

みなさんも是非、試してみてください♪

きっと、いつもと違う自分に会えるはずです(*^^*)